東京P.R.O SUPER MENTHOL 1mgとは?

「テクノをやろう!」 CD収集が趣味の作家山下りょーぞーと、読書が趣味の音響游也のこの一言から全ては始まった。

居酒屋での冗談めいた会話が発端である。

そんな話に声優のすきがら沙智、映像係ひらたたかひろの二人が同調し、

「ならばスタッフ陣をステージに上げて何かやろう」

というコンセプトで企画がスタートした。


が。


その企画が進むにつれて、当初のコンセプトからかなり外れ、

「大の大人がどうでもいい事に時間とお金を費やす」

「大人げないライブ」

と変化していった。

全てが見切り発車の状態で、2007年3月23日ライブハウス「大塚RED ZONE」にて、

『東京P.R.O SUPER MENTHOL 1mg ~軽いヤツらが動き出す~』

を強行突破!

その大人げないライブの内容は、

・2時間のライブで曲をたった3曲しか演奏しない

・映像が飛び出す(実際には飛び出しません)

・唐突にコントがはじまる

・トークがだらだらと続く

・犬が走る(実際に走りました)

と、前代未聞のライブ内容であった。


今回、映像係のひらたたかひろに代わり横田純を加え、3年振りに大人げない大人たちが更に大人げなくなって帰って来る!!

今後、東京P.R.O SUPER MENTHOL 1mgがどう暴れるのか!




詳細は…………未定です。